Kafuu photo and diary.

写真だったり日記だったり。

登山靴「C-1」に謝りたい2つの事っていう話。

f:id:kafuu3:20160215190118j:plain

さきほどTwitterにも書いたのですが、自分の冒険を長い間支えてくれた登山靴「Caravan C-1」がボロボロになってきたのでリペア(修理)に出したいと思います。

どうやらリペア費用は新品が買えるくらいの金額になるとの事(震声)。まぁそれでも愛着のある一足なのでどうしても捨てたくなく、リペアしてもうちょっと冒険に付き合ってもらう事にしました。

大学生の時に出会ってから、この靴でタイ、ネパール、中央アルプス御嶽山(×50回)等々……色んな所に行きました。ろくに手入れもしなかったのに、よくぞここまで頑張ってくれたな!エントリーモデルのくせに!(笑)←

っと「あ~ホント色んな所行ったなぁ。」なんて過去の記憶を思い出していると、明らかにこの登山靴の用途ではないシーンでも使ってきた事を思い出しました……。

いやホントね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よくぞマジで頑張ってくれたC-1www

そしてマジで酷い使い方してゴメンwww

っという事で今回は長年頑張ってきた登山靴「C-1」へ、特に謝りたい2つの事を懺悔していきたいと思います。

 

1.冬の中央アルプスに連れ出してごめん。

f:id:kafuu3:20151219212904j:plain

このC-1。多分3Way(春~秋)でもいけそうなんですが、本来は夏山向けの登山靴です。そのC-1履いて行っちゃいました。冬の中央アルプス……。

そりゃ靴の表面も凍りますわ。ちょっと足も冷たくなりますわ。でも目的地までいけた事を考えると、この登山靴は雪山でも使えるんじゃないかと思います!!←危険ですので絶対にやらないでください。

っというのは冗談にしても、この登山靴+靴下2重で登っても無事だったので本当に凄いなと思いました。エントリーモデルのくせに(笑)

ただズッコケてアイゼン(靴底につけるスパイク)が刺さった時は流石にちょっと穴があきましたwそこは冬山仕様ではなかったですね……。

これが1つ目のごめんなさい。

 

2.人を蹴ってしまってごめん。

f:id:kafuu3:20160215203842j:plain

ちょいちょいネパールに行った話をしていますが、旅の目的の一つに「格闘技の技術指導」がありました。これは当時所属していた団体の師範からお誘いを受けたものです。

んでやっぱりまだまだインフラが整っていないネパール。道場はコンクリート剥き出しだったので、軟弱な自分は登山靴(C-1)を履いて指導をしてました。

当然靴を履いた足でのキックは可哀想ですから、それは封印しての稽古です。それでも軽く対応できる生徒がほとんどだったのでサクサクと練習試合をこなしました。ある子たちに会うまでは!

実は一言でネパール人っと言っても、その中には少数ですがモンゴル系の人達もいて、この人たちはマジでフィジカルが強い(笑) そりゃよく考えたら白鵬と同じDNAですからねwww

そしてこのモンゴル系の子達。マジで打撃が強い!!!正直パンチだけで戦ってたらKOされてたと思いますm(__)m だからね……。やっちゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

必殺:C-1キックwww

※うちの団体でキックはOKですから!そもそも使わないなんて言ってない!!遠慮して使わなかっただけです!!!

っとこのC-1キックを使ってその場をギリギリしのいだのですが、靴紐が切れたり床にソールの痕がついていたので、これもかなり靴には負担だったと思います。そもそもC-1はレスリングシューズじゃないしね←これ重要

これが2つ目のごめんなさい。

 

思いでの詰まった「C-1」

っとこんな過酷な環境に耐えてきた我がC-1。ホントによくぞ今まで頑張ってきてくれました。だからそんな思い出を振り返ると捨てるに捨てれない。

既にC-1シリーズも自分のモデルから、かなり改良をされて性能もUPし見た目もカッコよくなっています。

株式会社キャラバン−キャラバンシューズ−C1_02S

 

それでもやっぱり今のをリペアして使いたい。それに㈱キャラバンのリペア係さんもすごく丁寧に対応してくれたし、過去にこんな古い靴をリペアしたという話をしてくれたので、これはもう直すしかないよね!!←単純

っという事で今週中には㈱キャラバンへ預けようと思います。またコイツが戻ってきた時には色んな所へ旅に出たいなぁ。そう思うカフーでした。

 

ちなみにもうC-1キックはしないから安心してwwww